有料老人ホーム 月給

地域や介護施設により様々

有料老人ホームでの看護師の勤務形態は常勤・非常勤(パート・アルバイト)・短期派遣があります。

有料老人ホームは老人介護施設のひとつですが、病院で勤務していた時の給料と比較すると低い事が多いです。

病院での勤務では夜勤手当が付きますから給料が高くなるのは当然で、日勤の勤務がほとんど(介護付有料老人ホームは夜勤あり) の有料老人ホームでは給料が低くなってしまうのは仕方ない事なのかもしれません。

しかし地域によっては、主に都市部の有料老人ホームだと病院で働いている看護師に近い年収がもらえる有料老人ホームも存在します。

そのような施設は有料老人ホームと言えど夜勤がある場合が多いです。

有料老人ホームで常勤として働く看護師の給料は月給20万円から35万円くらいが相場です。

有料老人ホームは一般企業が経営している事が多い為に、勤務形態・給料形態もその施設によって違いが大きい特徴があります。

有料老人ホームで非常勤(パート・アルバイト)で働く場合は、 日勤のみの施設や週に数時間を数日だけという形での勤務で働ける施設が多いです。

日勤のみでの勤務で支払われる給料は平均的な時給は2000円から2500円くらいが相場です。

介護施設で自身にあった働き方

有料老人ホームの中でも介護付有料老人ホームでは、夜勤専従の看護師を募集している施設もあります。

施設によって金額は異なりますが、夜勤1回につき1万から多い所では3万円以上支払うことも存在します。

短期派遣・紹介予定派遣は有料老人ホーム側が必要としている勤務形態を補うもので、日勤のみ・夜勤専従・週5日勤務・ 週1日から勤務可能などと様々な働き方があります。

時給は概ね2000円から2500円くらい、夜勤専従の場合は夜勤1回につき1万から3万円くらいで、パートやアルバイトと同じような金額です。

子育てと仕事を両立したいと考えておられる看護師には日勤で、どんどん稼ぎたい看護師は夜勤専従と、 有料老人ホームでの働き方はいろいろありますので、ご自身に合った働き方を見つけて下さい。